例会 · 2022/11/27
11月23日、9月に延期になったリモート例会を開きました。藤條さんによる「スパイスのアニマシオン」でした。遠方青森や沖縄からも参加してくれました。これはリモートの良さです。  6年生の社会科の授業でやっているアニマシオンで、2部構成となっています。  第1部は「スパイスって何?」...

おすすめの本 · 2022/11/20
 「チ。~地球の運動について~」 小学館 発行。 2020年12月11日 発売。 ビッグコミック スピリッツの連載漫画。8巻完結。...

おすすめの本 · 2022/11/14
『ぼくらはアニマシオン探偵団 -25周年記念誌-』 読書のアニマシオン研究会7 (アニマシオンクラブ )発行  2022年11月5日 A4版58ページ  日本に読書のアニマシオンが上陸し、私たちの研究会ができて今年で25年になります。...

2022/11/06
 11月5日文京区民センターで特別例会を開きました。今回は青森アニマシオンクラブから3名をお招きしワークショップと活動報告をしてもらいました。...

おすすめの本 · 2022/10/31
『すずめの戸締まり』 新海誠 著  角川文庫 2022年8月   「新海誠?SFだかファンタジーだかの映画監督だっけ?」   「『君の名は。』なら知ってるけど……」  どんな認識でもいい。  知らなくたっていい。 新海誠は、映画監督として『君の名は。』『天気の子』と、どちらも災害に関わる内容を描いてきた。...

事務局学習会 · 2022/10/23
10月22日(土)の事務局学習会(若手研)に詩人、児童文学作家のこやま峰子さんをお招きし、お話を伺いました。こやまさんのお好みのワインをお持ちいただき、みんなで味わいながら楽しい3時間を過ごしました。...

おすすめの本 · 2022/10/17
『誰も書かなかった玉城デニーの青春』 藤井誠二 光文社 2,022年8月1600円+  オール沖縄の応援のもと、翁長雄志知事の遺志を受け継いで立候補、知事となった玉城 デニー氏については、あまり詳しいことは知らなかった。これは、ノンフィクションライ ター藤井誠二氏が玉城氏をはじめ、音楽活動の友人たちや、幼いころからの親戚など多数...

おすすめの本 · 2022/10/09
「私は、私の世界を変えられるかな」  ブレイディみかこ『両手にトカレフ』  ポプラ社22.6 1500円  『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』の著者:ブレイディみかこさんの新 しい本は、フィクションという形をとって、今を生きる少女の物語を描く。14歳のミアは 、貧困地区の共同住宅に暮らしている。母はドラッグやアルコール依存症。弟チャーリー...

おすすめの本 · 2022/10/02
『雲のピアノ』 あまん きみこ 著 いせひでこ 絵 ヒロシとチカの叔父さんはピアノの調律師。猫やネズミ、狐、ウサギなど、不思議な来訪者に頼まれて不思議な世界のピアノを調律に向かいます。ちょっと呑気だけれど腕のいいおじさん。雲のピアノ、海のピアノ、星のピアノ、野のピアノ、森のピアノ、花のピアノ、ふしぎなピアノがいっぱい登場します。...

例会 · 2022/10/02
10月1日、10月例会を開きました。たまねぎチーム(石井啓子・大谷清美・太田和順子・千田てるみ)によるショートアニマシオンと滝脇れい子さんによるワークショップでした。 ■「なんだかうれしい」  まず、アニメーターから『なんだかうれしい』(谷川俊太郎 福音館書店) の読み聞かせがありました。この本ではいろんな「なんだかうれしい」が出てきます。...

さらに表示する